クリニックBLOG

2018.02.27更新

スリムファイバー

 

今年2月より直系1.0mmのRingLight Slim fiber(17G)が使用できるようになりました。      

もちろん当クリニックが九州初!

レーザー治療のファイバーが小さくなる=傷が点滴注射の痕(17G) ということなのです!

ストリッピング治療(血管を引き抜く治療)と比べると考えられないほど小さな傷で下肢静脈瘤の治療ができるようになりました。

まずはご自身の下肢静脈瘤がレーザー治療の適応であるかどうか、エコー検査をうけられることをお勧めします。

お気軽にご相談ください!

 

 

 

 

投稿者: 薬院血管外科クリニック

  • セミナーのお知らせ
  • クリニックブログ
  • 血管内レーザー焼灼術実施管理委員会
  • セミナーのお知らせ
  • クリニックブログ
  • 血管内レーザー焼灼術実施管理委員会